Lubrication

"Lubricant"って言葉をご存じだろうか。発音はlúːbrəkənt(カタカナ英語では、ルーブリカント)。潤滑油、つまりエンジンオイル。オイル交換はLubrication ということであろう。てっきりオイル交換はOil Changeで通じると思っていたが、正式にはこう言うらしい。

さて、今週も恒例のGarden Golfで一汗かいた後、ついにオイル交換に出かけることとした(4月の異動がなかったので)。

Google マップ

行きつけのEssoではLubricantのServiceはやっていないとのことで、ゴルフ練習の帰りにゴルフ練習場から10分程度のところにあった「Shell Helix Lubrication Centre」に行ってみた。

Yellow HatやAutobacksのような大衆向けメカニックサービスが無く、特定のGarageに持ち込むのも週末の都合のいい時に気軽にと言う訳にもいかないため、どのくらい待たされたり、言葉は通じるのかドキドキしながらピットイン。

まずは、Lubricantの価格と工賃をチェック。お目当てのHelix Ultra 5-40Wの料金は?

2番目の「超凡喜力全合成機油」がHelix Ultraであろう。ということは、「4LでHKD913~」かぁ。高いなぁと思いつつ、横を見ると作業(人工)と油隔(Oil Filter)、廃油環境費も込みとも読める。確か私のA4はエンジンオイルは4.5Lだったはずなので、全部で一体いくらなんだろうと思いつつ、まあ、こんなもんだろうと考え、奥にいたメカニックにオイル交換を頼んだ。メカニックはA4なら5Lだな、と。適当な人が多い中で、なかなか「わかってるじゃない」か。

f:id:hkdriver:20170402162246j:plain

Helix(シェル ヒリックス - HELIXとは - 昭和シェル石油

f:id:hkdriver:20170402162501j:plain

Amazonの説明では、「Ferrariチームと共同開発したエンジンオイルで、北米およびヨーロッパのガソリンエンジンオイルの最高規格に合格しています。Shell Group独自の超高粘度指数ベースオイルXHVI合成油と新添加剤との効果的な組み合わせによって、一層優れた清浄性、高温酸化安定性、せん断安定性を示し、高性能国産車からヨーロッパ車まで、さらに非常に過酷な運転条件下においても十分使用可能です。  オイルプレッシャーと耐久性を誇る、ハイパワー車向けのオイル。エンジンの性能を最大限に引き出したい方へ。また、 輸入車・高級国産車、スポーツタイプ車にオススメのオイルです。」とのことで、中々良さそうなLubricantだね。日本の楽天で見る限り5Lで8,050円(≒HKD562)なので、香港だと少し高い。日本ではお目にかかれない「Helix Ultra Racing(10W-60)」がメニューにあるところが、フェラーリ・ポルシェが普通に走ってる香港っぽい。

youtu.be

f:id:hkdriver:20170402163717j:plain

意外にもメカニックは英語は流暢。専用ピットに車を自分で動かし、スムーズに作業開始。嬉しいことにオイル交換作業中、自分の車の周りでウロウロできる(こんな写真撮ってると邪魔だけどね)。こりゃ楽しい。

ピットには地下があり、オイルの下抜きにも対応しているが、今回は上抜きとなった。1年振りのオイル交換のため、真っ黒なオイルが出てくる出てくる。

f:id:hkdriver:20170402162652j:plain

古いオイルを抜く事、約5分。その間、エンジンのファンがずっと動いているのでメカニックが「少し長すぎるね。これだとバッテリーが弱るよ。今後チェックした方がよい」とのアドバイス。流石に慣れてるね。

オイルは汚れてるけど、粘度はまだある。そりゃ1年で2,500Kmしか乗ってないからそんなもんだろう。

f:id:hkdriver:20170402163618j:plain

そろそろHelix Ultra 4.5L とオイルフィルター交換入ります。

f:id:hkdriver:20170402164105j:plain

f:id:hkdriver:20170402164203j:plain

ありゃ、5L全部入れちゃうの? ShellのHPでは4.5Lだったけど。。。。

レベルゲージでのチェックもなしか。まあ、多すぎればエラーがでるでしょ。。。。慣れてそうだし、Audiはエンジンオイルの減りも相応に早いからまあいいか。 

これにてオイル交換は終了。所用時間約15分。レジで車のナンバーを伝えてお金を払って来てくれというのでレジへ。非常にマナーのよい定員のおばさまで、テキパキと対応してくれる。コンビニが併設され、店も非常に新しいのか非常に清潔でこんなキレイなGSは日本にもないかな?

Shellの会員カードを作ったらHelixはHKD150値引きというので、無料のカードを申し込んでカードで支払い終了。〆てHKD1,126(≒16千円也)。中々の値段だけど、100%化学合成油でオイルフィルター込で、待ち時間なしでこれなら納得できる金額。

f:id:hkdriver:20170402170334j:plain

帰りのドライブは快調。やはり新しいオイルを入れ替えた2~3回目のドライブはエンジンの吹き上がりが気持ちがいい。次回のオイル交換は来年の4月だね。また馬鞍山ゴルフの帰りに入れ替えかな(もうそのころ香港に住んでいない気もするが)。