VRDを更新してみた

香港で中古車を3月に購入して早4ヶ月が経過。香港ではVehicle Registration License (VRD)は、期限までに毎年更新しなければならない。

更新に際して、(1)年度更新費用、(2)Third Party Liability Insuranceが付保されていることが基本要件であるが、それ以外に(3)初回登録より6年を経過した車は毎年、所定の車検センターにて車検(MOT)をパスした証明書の提出が必要となる。

我が愛車は、2009年8月の初回登録なので今回からMOTが必要となり、これはいつものようにZAZENさんにお願いして、日本出張中に全て対応いただいた。

VRDは期限満了の4ヶ月前から更新手続きを受け付けており、MOTは早めに済ませておかないと混んでいるとギリギリになるという噂もあったので6月下旬にお願いしておいた(ZAZENさんに後で聞いたら最近、車検場が増えたのでそんなに急がなくても良くなったらしい)。

MOT自体は大昌行やInchicorp等の大手ディーラーが政府認定工場となっている。いつもメンテして貰っているので、特に何も問題は見つからず、2千ドル未満で対応頂いた。

(自分でやっていないのでここはよく分からないが、来年は自分でトライしてみようと思う)。

今回、会社の昼休みにVRDの更新手続きを初めて自分でTransportation Dept.にてやってみたので記録化しておこう。

 

Step 1: オンラインで更新手続きに行く日をBookingする

   (任意であり、直接窓口で並ぶのであれば予約しなくても受け付けてくれるようである)

   GovHK: Online Application for Renewal of Vehicle Licence

   ただ、結果的に予約していると専用窓口に直接行け、混んでいないので手続きはものの数分で終了し、効率がよい。まるでハイステータスの航空機のメンバーのようである。逆に予約していないと10人ほど並んでいたので15分程度は待たされるイメージであった。

 

Step 2: 書類を全て用意

 (1)VRDのオリジナル(右下に所有者のサインが必要)

 (2)VRD更新のApplication TD558(

http://www.td.gov.hk/filemanager/common/td558(rev.1.2016)_e-fill%20(eng_.pdf)

 (3)Address Proof

   (4)  小切手(宛先は 「Government of Hong Kong SAR ])

      (5)IDカード

  (6)Motor Insurance Copy

 

Step 3: 手続き窓口へ書類を持参~別窓口で代金納付

 

  私の車は2,000CCなのでHKD5,794の小切手を持参(当日に口座からクリアランスされていました。早!)MOTと合わせて11万円程度という感じで、日本の車検も同じくらいかかるので恐ろしく高いというイメージは無いが、日本は車検は2~3年に1度なので、一種の「贅沢税」というところか。

VEHICLE LICENCE
(Traffic Accident Victims Assistance Fund Levy included)
Vehicle ClassAnnual Fee
(HK$)
4-month Fee
(HK$)
  • Private Car (petrol)
   
cylinder capacity:
   
(a) not exceeding 1,500 c.c.
3,929
1,404
(b) exceeding 1,500 c.c. but not exceeding 2,500 c.c.
5,794
2,056
(c) exceeding 2,500 c.c. but not exceeding 3,500 c.c.
7,664
2,711
(d) exceeding 3,500 c.c. but not exceeding 4,500 c.c.
9,534
3,365
(e) exceeding 4,500 c.c.
11,329
3,994

 

Step4:新VRD(車両掲示用)を受領

  

f:id:hkdriver:20160709225326j:plain

 

これで来年の7月末までこの車は無事乗れることになった(本人が香港にまだいるのかは分からないが)。