免許書取得

 

 

免許書の取得については他のブログに色々と記載があるので簡単に。

(1)日本領事館に日本の免許書とパスポートを持って行き、免許証の翻訳証明を取得(1泊2日)。

(2)香港のTransportation Department(以下「TD」)に行き(香港島サイドは金鐘のUnited Center3階)、運転免許証を申請。その際に必要な書類は原則以下のみ。

(a)日本の免許証と翻訳証明、パスポート

(b)香港の免許書申請書(Direct Application Form)

(c)現住所を証明する書類(今回はガス代のBill Originalを持参)

(3)約1週間後に上記(2)の申請受理の半券を持って再度TDの窓口に並び、半券を渡したら支払い窓口へ。その際、香港の交通ルールの教本を渡されます(これをしっかり勉強しないと結構ペナルティが一杯あることを知り、身が引き締まります)。

(4)名前が呼ばれるとそこで準備していた政府(Beneficiary: HK Gov.)宛の小切手と交換で免許書を受領します。IDカードを取る要領で淡々と終了します。

f:id:hkdriver:20160328181423j:plain

(公式手続き:Transport Department - Vehicle & Driving Licences

 

f:id:hkdriver:20160328180202p:plain

取得日から10年間有効です。写真も何もない単なるパウチしただけのカードです。これでは身分証明書にはなりませんね。

  • 日本で普通乗用車と8tまでの中型貨物までが乗れる免許でしたので、こちらでも5tまでの軽トラックは乗れるようです。
  • 尚、TDの事務所にも一杯ポスターが貼ってありましたが、住所が変わったら72時間以内にTDに変更届を出さないといけないようです。引っ越ししたらまずTDへ!