2週続けて馬鞍山ゴルフ練習場へ

8月頃に肩の健を痛めてから、リハビリすること4ヶ月、すっかり肩の痛みも消え、またベンチプレスのウェイトが少しづつ増えて来た今日。目標体重までこのペースなら夏には到達できそう。

家族がいない週末、身体を動かすこととドライブを両立できるのが打ちっぱなしに出かけること。先週の馬鞍山にハマってしまい、今週も打ちっぱなしに。

先週は雨だったので、あまり景色を楽しむことはできなかったが、今週はそこそこの天気だったので、リラックスした雰囲気の中でゴルフ練習を楽しむことができた。

f:id:hkdriver:20170325211130j:plain

 

f:id:hkdriver:20170325211144j:plain

先週はプレミアムレンジであったが、ちゃんと予約をして通常のレンジで1.5h(150HKD)、シッカリ汗を流した。最近のスマホのアプリは無料でスイングを診断してくれたり、スローで解析できたりと中々進んでいる。

来週1週間、日本に出張するので、この装置を買ってこようと色々と情報収集中。

EPSON Mトレーサー(http://www.epson.jp/products/msensor/mt500g2/

f:id:hkdriver:20170326214327j:plain f:id:hkdriver:20170326214416j:plain

 

ゴルフクラブのシャフトに装着するとスマホでスイングプレーやインパクト時のヘッドの入射角等が解析できるらしい。これがあれば、自分のスイングのどこに問題があるのかがすぐにわかりそうだ。2~3万円と少し高いが、無駄にゴルフ練習場に行くよりもデータを見ながら調整ができれば飛距離も伸びそうだ(楽しみ)。

探せば香港でも売っているのだろうが、e-bayやRakuten Global等でも通販で帰るんだろうが、日本語版が欲しいので日本で買った方が得策だろう。

練習場の帰り、駐車場に数台の西洋人が練習に来ていた。本当に西洋人は気軽に香港で車に乗ってるね。私も日本人に香港で車に乗ることを至極当然のことのように普及させていきたい(未だに駐在員の中で「えっ、車乗ってるんですか?」と驚かれることが多い)

f:id:hkdriver:20170325211118j:plain

(ホイールがピカピカでうれしいので思わず写真を撮ってしまった)。

結局オイル交換は、来週の人事異動の結果発表を見極めてから実施することにした。

馬鞍山のゴルフ練習場に行ってみた

今週末、家族が春休みで日本に一時帰国するので、朝、家族を空港に送った帰り道に以前より行ってみたいと思っていた馬鞍山のガーデン・ファーム・ゴルフ(

Garden Farm Golf Centre | Home)というゴルフ打ちっぱなしに行ってみた。香港ではゴルフの打ちっぱなしが少なく、ゴルフ場の中のレンジか室内のような狭いところが多いため、郊外まで車で足を延ばす必要があり、こういう時に車があると楽だ(車が無ければ絶対に来ない)。

 

久しぶりに途中迷子になったが、このルートは今までの中えも難易度の高い部類に区分されるルートの一つであろう。なんと途中ラウンドアバウト3連発でGoogle Mapのナビが「3番目出口を直進です」、「2番目出口を右折です」、「3番目出口を直進です」などと焦らせるので思わず、最初は科学園区へ行ってしまった。

 

このゴルフ場。確かに辺鄙なところにあるので、HP上にYoutubeで行き方を公開しており分かり易い。http://www.gardenfarmgolf.com/en_locations.php?id=1

 

空港から1時間後にやっとガーデンファームゴルフ場に到着。9時半だというのに結構車が多い。このゴルフ練習場のいいところは駐車場がデカイ。数えなかったが100台近く停められるのではないか。田舎だし、最悪、その辺に止めておいても大丈夫だろうけど。

f:id:hkdriver:20170319170250j:plain

まずは、朝食と思い、出前一丁かローマイガイかどちらにするか悩んだ結果、粥と糯米鶏+コーヒーに決め、ゆっくりと朝食を。随分と田舎なので、こうしたところに続々と高級車で車を乗りつけてゴルフを練習しているお金持ちたちを眺めるだけでもなかなか楽しい。

f:id:hkdriver:20170319170222j:plain

f:id:hkdriver:20170319170440j:plain

さて、そろそろと思い、受付に行ったら「えっ、Bookingないの?空いてないよ。」と。予約いるのかよ!?と。やはり日本とは勝手が違うね。日本はウォークインでアーリーバードとかあるのに。お姉さんがパソコンで予約を調べてくれた結果、通常より倍の値段のプレミアムレンジなら20分後から1時間OKとのこと。折角来たので、さすがにここで帰るのは、、、と思い申し込み。現金で180HKDを前払い(高い!)。「次回から予約してね」と名刺をゴルフ練習場の貰った。

ただ、クラブハウスを出たら大雨になり、屋根の大きいプレミアムで良かったかも。

↓プレミアムレンジから見た一般レンジ(左手は全て一般)。

f:id:hkdriver:20170319170312j:plain

プレミアム・レンジはスペースが通常の3倍!ちなみに最長ヤーテージ表示看板は350ヤードあります。300ヤードを狙い、思わず力みすぎます。

f:id:hkdriver:20170319170302j:plain

最近15年振りにゴルフバックを新調。Woodも鞄もPingにしているので、本当はアイアンもPingにしたいところであるが、アイアンは2003年に香港→上海に異動する際に銅鑼湾のゴルフショップで購入したMIZUNO MP-30(Dynamic Goldシャフト)を未だに愛用。何度か浮気したもののやはりこの軟鉄が最高。もっと体力が衰えたらアイアンをPingにしようかと。

f:id:hkdriver:20170319171502j:plain

これなら数人で来てシェアしながら利用してもいいかもね。1人では無駄にデカイ。

お隣のプレミアムレンジではプライベートレッスンを受けているようだけど、皆英語がお上手だね。受付の人たちもそうだが、香港の上流階級世界では皆、海外育ちだったりして英語が上達するんだろうな。

 

次回、同じ馬鞍山にもう一つあるゴルフ場とBBQ場が併設されたWhite Head Golf Range(白石高爾夫球練習場)にも同僚やゴルフ仲間と行ってみたい。

 

1時間汗を流した後、雨の中、帰宅。久しぶりに雨で濡れたので丁度良い機会と思い、地下駐車場の洗車スポットへ。本当は洗車しても、駐車しているだけで埃が積もり1週間でドロドロになるのだが、ホイールが随分と汚れているのでブラシ洗い+激落ち君で汚れ落としをしようかと。

f:id:hkdriver:20170319163918j:plain

それでもまだ汚い部分が残るが、激落ち君で擦ると今まで何度もブラシで擦っても取れなかったこびりついたブレーキパッド汚れが全て取れた!

でも、その後ホイールが白くまだらになったところを見ると、激落ち君効果でホイールのメッキまでも取れたか?明らかに白くなったが、クロームメッキ感が無くなったかも。。。まあ、ドロドロよりはいいのでよしとしよう(まさかアルミではなく、錆びるということもないであろうし)。

 

f:id:hkdriver:20170319175632j:plain

そろそろオイル交換のシーズンだな。ここ1ヶ月車に乗る度に「Service Due!」とMMI表示が出るし、オイルゲージもMinに近づいてきた。またZazenさんにお願いするかとも思ったが、オイル交換だけなら、いつものShopでオイルフィルターを自分で買って、ShellでHelixでも入れてみようかと。

www.shell.com.hk

オイル交換の結果については、また次回。

祝1周年

香港で車を買って昨日で1年。保険更新のタイミングがやって来た。

NCD(Non Craim Discount)が昨年はゼロだったため、第三者賠償+車両保険(Comprehensive)の保険料はHKD7,000強となり高かったが、今年はNCB1年目で20%OFFとなり、HKD6,000弱となった。日本の水準を考えるとそれでも高い気はする。更新の保険料をブローカーに支払うとこうしたCover NoteがFAXまたはPDFで送られてきて、後日保険会社(私の場合はZurich)から正式なPolicyが届く事となる。

そして昨日、丁度満1年当日に保険代理店からポリシーが届いた。

Comprehensiveではなく、自賠責(Third Party Insurance)のみならHKD2,000程度になるが、事故が遭った場合の対応(相手方との示談交渉や賠償請求)は全て自分でやらねばならず、外国人にはハードルが高いためやむを得ないと言える。Zurichにしたのは、第三者賠償の最高額をHKD5.0mil (80百万円)まで追加保障できたため(通常の自動車保険はHKD2.0mil)。24時間のロードサービス付保されており、必要経費というところ。

f:id:hkdriver:20170311083559j:plain

https://www.zurich.com.hk/en/individuals/motor-insurance/motorplus-insurance-plan

尚、NCD(又はNCB)の仕組みは、以下の通り。今後5年も香港に駐在し、車に乗る予定はないので60%まで値引き享受されることはないだろうが。

Quote:

NCD is an insurance feature that is almost unique to motor car insurance. Originally known as NCB, or No Claims Bonus, the name was changed to reflect the fact that this feature did not offer the policyholder any extra money, but rather a reduction on the next year's premium. NCD can significantly lower the annual premium of a motor vehicle insurance policy. It is, however, important to disclose the fact that you have NCD when receiving the quote; otherwise your premium may be much more than expected. 

The scale of the discounts associated with NCD can vary between insurance companies; however we have provided an outline of the typical scale for private vehicles below:

  • 1 year claim free driving: 20% NCD
  • 2 years claim free driving: 30% NCD
  • 3 years claim free driving: 40% NCD
  • 4 years claim free driving: 50% NCD
  • 5 years claim free driving: 60% NCD

The maximum amount of NCD that you are allowed is 60%, representing 5 years of claim free driving. With other classes of vehicles (such as commercial vehicles) NCD will typically begin at 10% after one year and go to a maximum of 30%. NCD will, however, generally change between insurers, so it is important to note what rates your insurer will use. 

In the event of an accident NCD works on a 'step back' system. This means that a single serious accident should not eliminate the entitlement that you have towards NCD during the next policy year. An illustration of the step back system can be found below:

  • 60% NCD will become 30% when the policy renews
  • 50% NCD will become 20% when the policy renews

If you had an NCD below 50% and are involved in a claim during the policy year then you will receive no NCD when the policy renews. In addition to this, policyholder's with NCD of over 50% who make 2 or more claims during the policy year will not receive any NCD when the policy renews. Please remember that this NCD 'step back' system will only usually apply to private vehicles and with other classes of vehicles a single claim will typically mean that there will be no NCD entitlement the following year. 

 Unquote:

(https://kwiksure.com/car-insurance/no-claims-discount/ より抜粋)

クリスマス~春節休暇

今年はクリスマス4連休、年末3連休、春節4連休と12月~1月で計11日と休みが多い。

日本や他の中華圏に旅行に行くことも考えたが、香港からの家族旅行は意外と安くない。自宅~空港→海外→空港~自宅の距離や移動の利便性を考えれば、日本から海外に行くよりもチャンスなのだろうが、思うほど行きたいところが見つからず、全て香港内で過ごすこととなった。その分、愛車に乗る機会も増え、愛車が大活躍であった。

 

<この1ヶ月で行ってみたところ>

 

(1)アウトレット(東直)

前記事ご参照

 

(2)元朗(農園)

駐車場あり。馬に乗れたり、BBQやイチゴ狩りなどができるが、「小黒蚊(Sand Fly)」が多く早々に退散。こういう僻地まできて、直ぐに帰れるのは車ならでは。

(3)ELEMENTSのスケート場:

駐車場は一時間18ドル程度とさほど安くはないが、広くて格納台数は相当規模。

スケートリンク(右下ガラス張り部分)の左手にも駐車場入り口がある。

(4)屯門のSeafood:駐車場は公営とレストラン専用と2か所あり充実

鯉魚門や西貢等のSeafoodよりは気持ち少し安いかも(結局、飲茶しか食べなかったのでコスパは判断できないが、以前、会食で利用した際そう香港人に聞いたので)

(4) Ocean Park

10年ぶりのOcean Park。

駐車場事前予約システムがあり、ネットで前払いのDeposit50ドルを払っておくと場所がKeepできる素晴らしいシステム。祝祭日で料金150ドル(Depositはオクトパスで駐車場代150ドル支払い時に窓口で100ドルに値引きされるシステム)

Ocean Parkは地下鉄が延伸し、駅と直結され、車で行くメリットはなくなったとも言えるがすぐに行き帰りができる手軽さはかけがえがない。こんなに手軽に来れるならもっと早く来ればよかったと後悔。ケーブルカーが強風で煽られ、山頂で一時停止するなどあまり心臓に良くない。

f:id:hkdriver:20170130071014j:plain

f:id:hkdriver:20170130070023j:plain

(5)Walk for Million (チャリティーウォーク)

1月の第2週目の週末に香港最大のチャリティイベントに参加。約3時間程度、香港スタジアムからアバディーンまで山道を相当歩きます。たまには車を離れ、歩くというのもいいものです。

https://www.commchest.org/en/events/view/81

ゴール地点付近では、チームの毎の休憩所があり、金融機関の従業員参加が多かった。邦銀のチームも参加していました。

f:id:hkdriver:20170130070052j:plain

(7)香港一のドライブルートと名高い大帽山のTwisk Road

自分では運転しなかったのだが、会社の車の移動で通り、「これが噂に聞く荃锦公路(Route Twisk)か」と。運転手曰く、ここはいつも濃霧が発生するとのことで、確かに走行中も霧が多かった。標高も1000メートル近いので、雲の中というイメージ。

周転の道路周辺には、軍の施設が多く重々しい雰囲気。

是非次回、愛車で終点近くにあるカドーリーファームでも訪ねてみたい。

www.scmp.com

 

 

 

アウトレット

今年のクリスマスシーズンは4連休。年度末ながら今年は比較的会社の業績も好調であったため、久しぶりの4連休は一切仕事をせずに、香港での休暇を満喫することにした。

とはいえ、狭い香港、中々行くところは限定されており、結局、初日はセントラル界隈のクリスマス気分を味わえる場所(ランドマーク周辺)やセントラルで開催中の移動遊園地を訪問。

f:id:hkdriver:20161229074222j:plain

 

連休2日以降は車で行けるところというところで、車を買ってから5度目となる空港そばの東桶にあるCity Gate アウトレットへ。https://www.citygateoutlets.com.hk/

ここまでの道のりは、最高時速110Kmの高速道路と大橋を2つ通るドライブとしては快適なルート。ドライブの目的地が欲しくてアウトレットに行っているような気もする。

このアウトレットに車で行くには、空港手前の東桶(北)で高速を降りて、一般道を左折すれば南側駐車場へ、右折すると北側駐車場に行ける。駐車場は地下3階建てで香港人は態々車でここまで買い物に来ないのか、駐車場はいつも地下2階以下へ行けば大抵止められる数少ない快適駐車場スポット。

 

但し、香港のアウトレットは、普段の値段はアウトレットなのに日本の正規店よりも高い印象かあり、年末のバーゲンシーズンに行かないと大したディスカウントが得られずあまりお得感がない(消費税が無い香港なのに税込でも負けるケースが多々ある)。

City Gateでいつも立ち寄っているが見るだけで何も買わないBrooks BrothersとTumiで欲しかったモノの大半が30~40%offだったので思わず大人買い。今年一年の自分へのご褒美かな。(TumiのAlfa2は黒のバリスティックはNYのOutletで10年前に2万円未満で購入し長年使っていたが、ノートPCも出張に持ってゆくこともなくなり、そろそろ退役。最近のモデルはノートPC用の保護パッドが取り外せる)。 

f:id:hkdriver:20161229223017j:plain

 

このアウトレットの弱点は、

(1)駐車場の無料対象となるレストラン・ショップが限定されており実質有料であること(ただし、駐車場料金は1時間HK8~9ドルと安いが)

(2)ランチをする場所が限定されていること(毎回、マック)

(3)北ウイングと南ウイングの移動が3Fのみと駐車場をどちらを選ぶかで移動距離が長い(買い物をし過ぎたのでちょっと車においてこようかと思っても往復に10分程度

をようする)こと

(4)中国本土からの買い物客が多く、場所とタイミングによっては圧倒的なBuying Powerにさらされ、レジ待ちで長時間待たされること

(5)子供服の店が少ないこと(大人はもうそれ程洋服買わないんだよな)

 

ただ、今回は前から狙っていたTumiの1~2泊出張用鞄をGetできたことは今年冬の一番の収穫かもしれない。早く出張に行かなくては。

ステアリングロッド交換&ピークへドライブ

ドイツからのパーツ取り寄せを約1ヶ月近く待って、ステアリングロッドを交換して貰った。右が交換前、左が新品。写真で見る限り、高温超多湿な環境で6年、5万キロ使用したらこんなもんでしょ、という気もするが相当汚い。これが原因だったと思いたい。

f:id:hkdriver:20161106040419j:image

交換から約3週間、Shek O BeachやClear WaterbayにBBQに行ったり、いつものapitaに行ったり、魔の九龍湾のMEGABOXの駐車場と散々トライしたが異音は出なくなった!!(涙)。

f:id:hkdriver:20161106040354j:plain

10月のShek O Beachは人も少なくベストシーズン。ビーチの7割は西洋人でまだ外人は泳いでいる。

f:id:hkdriver:20161106040302j:plain

 以下、Clear Water BayにてBBQの図。ダイソーでBBQセット一式を買ってサイトへ。サイトは早い者勝ちで無料。問題は駐車場を如何に確保するかだろう。

f:id:hkdriver:20161120172149j:plain

太古城のAEONで焼き鳥セットが売っていたので焼き鳥とステーキにしてみた。

f:id:hkdriver:20161120172206j:plain

 

今日は、娘がおたふくかぜの疑いで、昼過ぎにAdventist 病院にアポイント。娘を病院に送ったついでに、これまで中々ステアリングの異音が気になって勇気が出なかったPeakに初ドライブ。Adventist 病院からStaubs Roadを上り、Old Peak Roadへ。

箱根の国道1号でも走っているような感覚で中々スリリング。ロールスロイスなどもすれ違うこともあり、ぶつけたらえらいこっちゃ。

 

 

「どうせPeakの駐車場一杯だろうな~」と最初から期待せずに行ったところ、なんと、駐車場に入れた。結構駐車場デカイ。 

 娘が受診している間にPeakをすり鉢状に取り囲む山道の「夏力道」を散策。13年前に住んでいたMid Levelのマンションが眼下に見えた。当時は不景気に加えSARSもあり家賃が随分と今よりも低かったが、さすがに今じゃMid LeveLは住めないなぁ。

 

駐車場のあるPeakの建物は恒隆グループ運営なので、財布の中で温めていた太古城AEON駐車場で貰った1時間無料券を使おうと思ってよく見たら、「逢星期一至五(公衆暇期除外)」だと!?意味ないじゃん。

f:id:hkdriver:20161120173805j:plain

娘の診療が終わった旨の連絡を受け、1時間以内でCheck Out したが、駐車料金は1時間36ドル。結構お高い。知らずに5時間も止めたら180ドル=3千円近い。

次回来る時は手前にあるPublic Pakingを何とかGetしたいものだ。

悪夢のステアリング異音再発

以前、Megabox駐車場でおかしくなり、緊急でDCHに持ち込みその後、別のガレージで見て貰ったステアリグの異音(ゴリゴリ音)がまた酷くなってきたのでZAZENさんにまた取りに来て見て貰ったところ、ステアリングの別のJoint ベアリングが緩んでいる可能性が大とのこと(下の写真は送ってもらった部分のイメージ図)。

パーツ(HKD3,500)をドイツから4週間後に取り寄せということで、ステアリングフルードを代えた上で一旦引き取り。

f:id:hkdriver:20161010172145j:image

最近ステアリングが重いと思っていたがステアリングフルードを交換&調整で随分とステアリングの調子が良くなった。おかげで駐車場の据え切りが怖くなくなった。

それにしても欧州車はやはりパーツが高いな(涙)。

これ以上あまりメンテし過ぎるとA4 Avantの2013年ぐらいの中古車価格になってしまう。。。日本で次回Audiを買う場合はやはりアプループドカーにしようと思った。

自宅マンション駐車場にて(左はお隣さんのA5)

f:id:hkdriver:20161010173513j:plain